コスパ最強!!アウトドア ローチェアを使ってみた!

コスパ最強!!アウトドア ローチェアを使ってみた!

camp-style-photo

梅雨のシーズンです。この季節のキャンプは億劫に感じる方が多いのではないかと思います。

我が家もこの季節に行ったことはありません。GWのあとで散財し、連休もないので見送りがち。初キャンプが大雨で、テントの処理や荷物の積み下ろしで苦労した思い出があるのも理由のひとつです。

ここ最近のキャンプは様々なスタイルがあります。周囲を観察すると、オシャレキャンパーが多く、コスパ重視の道具でかためた我が家のスタイルが逆に新鮮に感じたりもします(笑)その中で気になっているのが「ロースタイル」です。

アウトドアの新定番、ロースタイル キャンプ

ロースタイルとは高さ30〜40cm程のテーブルに、低い座面のチェアを備えた様式です。このスタイルですと地面と距離が近いので、頭上にあるタープまでの空間が開放的に感じられ、空を広く感じられます。地ベタでくつろぎたい方にはとても良いですね。

ローチェアはなんと子供にぴったり

私が気になったのは子供が生まれて、一緒にキャンプのできるスタイルを模索していたからです。ローチェアだと、子供が自由に乗り降りできます。キャンプに行く理由の一つに、「子供が主体性を持ち、非日常的な空間の中で好きに遊んで欲しい」という思いがあります。こういったことから、子連れで過ごすのに快適なロースタイルに興味を持ったのです。

しかし現実問題、一式買い揃えるとなると費用も手間もかかります。そこでまず1点だけローチェアを購入し実際に試してみることにしたのです。

種類がたくさん!アウトドア系ローチェア

amazonで検索しただけでも、かなり豊富にあります。価格帯も様々。我が家は予算1万円以内で、一番にコスパを重視して探しました。

North Eagle(ノースイーグル) チェア ベリーローチェア ネイビー NE2312
North Eagle(ノースイーグル) (2014-02-26)
売り上げランキング: 56,774
プロックス(PROX) あぐらイス ブラック PX788S
プロックス
売り上げランキング: 8,352
キャプテンスタッグ チェア ラコンテ ロースタイル イージー チェア グリーン UC-1503
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-02-01)
売り上げランキング: 622

↑そして我が家はキャプテンスタッグのローチェアを購入しました。大きさ・重さは詳細の通りで、想像と違うような部分は特にありませんした!レビューのような点は正直ありますが、値段も安く、当たり外れがあるのは承知の上で。細かい部分は目をつぶります。しいていえば収納時、座面の高いチェアと比較しても、同等の大きさというのが妙に悔しいですね。背が低いので、そのぶん小さくスマートだと嬉しいですよね。

ローチェアを実際に使用してみた!

1泊2日のキャンプで使ってみました!予想通り、子供にぴったり!自由に「立つ・座る」ができ、重心が低く倒れる心配もない。倒れても高い椅子より安全なので穏やかに見守れました(笑)ただ、今回のローチェアは大人サイズなので浅く座ることしかできなかったです。深く座ると足が届かず、子供も動き易いのがいいのか浅く座りがちでしたね。

大人も使用してみましたが、座ってしまえばリラックスできるのですが、やや立ち上がりづらいかな?といった印象でした。

 「立つ・座る」の動作がしずらい

私は腰痛持ちなので、やはりキツイ…。しかも子供がまだ1・2歳で小さいと、好奇心逢瀬で動き回るので座ったままくつろいでいる時間なんて子供が寝るまで無い(笑)頻繁に立ち上がるにはあまりオススメできないです。大人だけや、子供がある程度大きくなればオススメです!

最高のリラックス

地面に近く、ごろっと寝転がような感覚に近いのでリラックス感は抜群!星空をボーッと眺めたり。そのままうっかり寝ることもできちゃいます。これはハイチェアでは感じられなそうなローチェアの醍醐味ですね。子供を早めに寝かしつけて、落ち着ける時間を確保して楽しみたいものです。

焚き火の時も使ってみた

夜の焚き火でもローチェアを使ってみました。低い位置でやや焚き火から離れる感じになるので、熱いということはなかったです。が、薪を調整する度に体を起こすのがかなり面倒でした。結局は浅く腰掛け、火の番をすることに。最終的には、いつも使っている三脚の簡易椅子に落ち着きました(笑)慣れもあるかと思います。(私は薪をいじっているのが好きなので不向きなのかも?)

そしてもう一つ、火の粉の影響がありました。位置が低いので、灰が飛んでき易い。。風の強さや風向きの影響もあると思いますが、初回の使用で座面に穴が2ヶ所空いてしまいました!安いのにして良かった^^;;

あなたもロースタイル派?しない派?

結局のところ、我が家にロースタイルはまだ早かったかもしれません。もしくは、すでに遅い可能性も。流行りなだけあって、若い人ならオールクリアな気がしました。1脚あれば十分かなと。買い足すのであれば、次に気になっているのはハンモック!あまり林間サイトの経験がないので、自立するタイプのもの。探してみようと思います。

ということで、腰痛持ちでない方、十分なリラックスタイムが取れる方、子供に自由に過ごして欲しい方には、オススメします!ぜひ一度、安いものから(笑)試してみてください!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

キャンプカテゴリの最新記事