3歳児と豊洲のキッザニア東京へ!お仕事を楽しむコツと注意事項

3歳児と豊洲のキッザニア東京へ!お仕事を楽しむコツと注意事項
キッザニア東京内観

冬休みにキッザニアへ行った時のことを記録したいと思います。

キッザニア東京とは

キッザニアとは、職業体験ができる施設です。
子供たちが自分の意思で仕事を選び、仕事を学び、実践することができるのです。
そして対価としてキッザニアで使えるお金を稼ぐことができます。
銀行もあり、口座へ入れる子もいれば、口座は作るけど、口座から引き出せるカードを作ってお財布に入れておく子もいますね。ほんとにリアルで驚きます。
場所は、ららぽーと豊洲ノースポート3階にあります。

1回目のキッザニア東京の思い出

ここに来るのは実は今回が2回目で、1回目は息子が2歳のとき。
駅から10〜15分ほど歩いたと思います。2回目の今回は、車だったのでららぽーとの駐車場を利用しました。第2部(16時〜21時)の利用だったので4時間まで無料でした!
1回目は親戚の小学生の付き添いで下見に!
混むだろうしシステムもよくわからなかったのですが、とにかく子供達に人気の場所と聞き、息子が大きくなったら連れて行きたいと漠然と思い、見学に行きました。
想像以上の混み具合で、ほぼモスバーガーでお世話になりました(笑)
子供達のキラキラした表情と、親の必死さで渦巻くその環境にとにかく圧倒された1回目。 息子を連れて行くときは、予習して行こうと固く誓いました。

準備万端!3歳児と行く2回目のキッザニア東京

2回目の今回は、親戚の子供達2人(小学校2年/3年)と息子(年少/3歳)と行きました。 小学生のパパはキッザニア常連で仕組みも詳しく、なんと人気のコーナーを体験するのに必要な整理券のために並んでくれました。
10時頃から配布される整理券。早朝7時に家を出て8時頃から並んでくれていたそうな。
私たちは第2部だったので、1部だと始発??恐ろしい。。けれど行けば納得の満足っぷり。 これは大人も必死になります。
15時〜半くらいにはキッザニアの前へ。並んでいるところに、売り子さんが来てくれたのでJOBカード(お仕事のタイムスケジュール表)用のパスケースを購入。常連の子はカードケースなんかも購入していました。中に入ると無駄な動きは極力できないので、事前に準備しておいて良かったです。

いよいよキッザニア東京へ!気をつけてほしい注意事項と対策!

整理券順で割り振られた指定の場所にて待ちます。確か私達のグループは10番だったと思います。要注意なのが、いくら整理券の順番で待っていても、キッザニアに入った途端、目的地に子供たちが走りだすので順番もクソもない状態になります!
これを聞いていたので、入る前に相談し1番先に行く場所を相談して決めていました。
あと、「絶対にやりたい事」があれば必ず地図をチェックしておいた方がいいですね。
ポイントは

  • まず人気のあるコーナーへ (人気すぎて16時〜並んだ人達で締め切りになってしまうケースがあるから)
  • 地図で場所を確認し、入場したら迷わずGO!

今回のキッザニア東京、3歳児のお仕事スケジュール

1番に行ったのは「はんこ作り」。当然、辿り着いた順にお仕事が始まります。そこで予約をすると、何時〜と言われるので所要時間を確認し、次のお仕事を探します。私たちでいうと、はんこの予約時間までに終わる時間の短いお仕事です。

  1. 16時に入場→ハンコ予約※集合時間は18:20
  2. ハンコまでのあいだに終わるお仕事を探す「眼科手術」の列に並んで、16:30から40分の体験スタート
  3. 17:10「救急救命士」の列に並んで50分の体験スタート
  4. すぐに「ベーカリー」に並び19:25の予約を取って「ハンコ」へ行き、18:20から40分の体験スタート
  5. 19時に終わってから近くのレストランで食事休憩。
  6. 19:25から「ベーカリー」40分の体験スタート

これで私の息子は4つのお仕事を体験することができました。もっと効率良く予約を取ればもっと色々体験できたのかもしれないですが、初体験にしては頑張ったかなと思います(笑)全て本人の「やりたい!」に任せて親はスケジュールを組むサポートをする感じです。

不安だらけの3歳児のキッザニア体験とその結果

体験が始まる時間に行ってもすぐに始まるわけではなく、着替えや説明などがあり、親は中には入れません。外で見守ります。
待機中は中が見えない体験も多いので、年少の息子が待てるのか?不安で泣きだしたらどうしよう…トイレは?など私はオロオロしてました。
が、子供ってすごい。

待ち時間→待てたよ!
トイレ→スタッフさんに教えてもらい、行けたよ!
お母さんいなくて平気だった?→大丈夫だよ!次行こう!

などなど、想像を超えてくる返答にただただ驚きました。
息子は年少ですが早生まれの3歳で、色んなことが遅れている?と思う時もありましたが、この体験がキッカケで、普段あまり見ることのできない種類の成長を感じることができました。

キッザニア東京 自動車エリア内観

3歳児と行くキッザニア東京のまとめ

キッザニアはまだ早いかな?と思っていたのですが、1度やらせてみる事が大事なんだと思います。ちなみに息子は体験し足りないらしく、明日も行く!もっとやる!!次は何がやりたい!など、やる気満々です。
運転免許証が作れるお仕事には身長110㎝以上という制限があり、体験できずにションボリ。次は絶対に免許を取るのだと、身長が伸びるのを待っているところです^_^:
ここはとにかく我が子に必死の親が溢れているので、たまにマナーの悪い人も見かけて苛立つ時もありますが…子供にとっては素晴らしい体験ができる施設だと思います。
初めは詳しい方と行くのがおススメ!
事前に予習して、ぜひチャレンジしてみてください。

子育てカテゴリの最新記事